なんどりインド映画俱楽部

ヴィジャイを愛でる会 2018 開催しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タミル映画界の大将(タラパティ)ヴィジャイのお誕生日を祝うイベント、今年はヴィジャイを愛でる会として開催いたしました。

シャンカル監督(【ジーンズ 世界は2人のために】【インドの仕置人】【ロボット】【ボス その男シヴァージ】)の門下生、アトリ監督がヴィジャイとタッグを組んだ2作品【Theri】【Mersal】を連続してご紹介する、という内容でした。

シャンカル監督の下で助監督を何作か務めた後に、デビュー2作目/3作目で突然ヴィジャイ級の大スターを迎えて映画制作する、というのはどれほどのことなのか想像がつきませんが、この若い監督さんが、ヴィジャイの大・大・大ファンなのは、火を見るよりも明らか。
自分の観たいヴィジャイをこれでもか、これでもか!と作り上げているのを想像するとまた萌えますw
そして、自分の神・ヴィジャイを通して、シャンカルの弟子らしく、ド派手にタミルの悪どい世界を切って切って切りまくる!

そんなヴィジャイ、他の作品よりも、アイドル的ショットが格段に多く、映画内でウインクする数も過去最高なんじゃないかと思います。

それを、【Mersal】で登場する、「ローズ・ミルク」と「ペッパー・ラッサム」(ミールスの中の一品)をいただきながら見て愛でる、という試みでございました。
映画のヴィジャイと一緒にローズ・ミルクをすするのは、我ながらいいアイディアだった、と私が一番ご満悦だったと思いますが、ご参加されたみなさまも笑いながら飲んでくれてよかったです♪

今回、余裕がなく1枚も写真が撮れませんでした;;;
でも、みんなでわいわいヴィジャイを愛でられて楽しかったです。
ありがとうございました!

【Theri】のスイス/
チューリッヒでの上映の告知(2016年4月)

テリのDVD(シンガポール盤/英語字幕付き)は、まだ販売しておりますので、こちらもヨロシクお願いいたします☆

参加された方のコメント (ありがとうございます♪)

いなシェフミールス&ローズミルク、ペッパーラッサムをお伴に見る
Theri & Mersal、堪能しました~♪

よく言われる「突然歌って踊るインド映画」のイメージって、
歌の訳の上手下手で、映画見慣れてないヒトには
話が分断されて感じられちゃうのかなぁ・・・などと思ったりしました。

そして、Theri、今回も、ラジェンドランさんとヴィジャイの橋上ダイアローグにシビれた・・・

Theri も Mersalも、
インドにはびこる汚職や不正にカツ入れる、
シャンカル仕込みの「仕置き(神=スーパースターによる)」だったのね~!と
改めて納得すると同時に、2作を連続してみて、
やはり自分の好きなタミル映画の王道はココなんだなぁ、と自覚しました。

Mersal は、ホント、
社会への問題提起とエンターテイメント性(音楽&ダンス含む)、
そして何より、ヴィジャイ3役のそれぞれの魅力が絶妙に配合された、
ヴィジャイの、ヴィジャイファンによる、ヴィジャイファンのための傑作映画だな~(笑)

みなで、ワイワイ映画を見るの、やっぱり楽しいですね~♪
いろんな人のいろんな見方を聞くのも面白い!

ありがとうございました!!!
またみなさんとヴィジャイを愛でる日を、楽しみにしております☆
(また【ティルマライ】とミールス、もやりたいな〜)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ina’s indian kitchen なんどり

東京都荒川区西尾久7-29-9
最寄り駅:都電荒川線 荒川遊園地前停留所
JR 上野東京ライン 尾久駅
火:11:45 to 14:00 (Lunch Meals only)
水木金:11:45 to 14:00 / 17:30 to 20:00,
土・火~金の祝日:
12:00 to 14:30(L.O.)
定休日:日・月
当店は完全禁煙です


コメント

コメントは停止中です。