南インド料理 【なんどり】 | 東京 荒川区

都電の走る町・尾久/荒川遊園地前の おいしい南インドのティファン&カレー、インド映画のお店です☆

 03-3800-6494

ina's indian kitchen なんどり

東京都荒川区西尾久7-29-9
最寄り駅:都電荒川線 荒川遊園地前停留所
JR 上野東京ライン 尾久駅
火:11:45 to 14:00 (Lunch Meals only)
水木金:11:45 to 14:00 / 17:30 to 20:00,
土・火~金の祝日:
12:00 to 14:30(L.O.)
定休日:日・月

東池袋の南インド料理店 A.Rajに行ってきました

      2017/01/09

わなっかん!(タミル語で、「こんにちは」)

本日はなんどりは休業日で、ちょうど東池袋のA.Rajが本日より営業ということでしたので、都電に乗って新年のご挨拶がてらランチに伺いました。

A.Raj公式サイト

A.Rajは、inaが大森・ケララの風IIの沼尻さん主宰の「グルジリ」という南インド料理を作って食べるオフ会で頻繁に料理をしていた2003年にオープンした、南インド料理店。
当時、ミールスやティファンを常時食べることができる、在日インド人の南インド料理店では先駆けのお店だったと思います。
わたしもちょうどオープンして間もない頃にグルジリに初参加して、inaに紹介を受けてA.Rajを訪れ、ハマっちゃって足繁く通ったものでした。
そしてラージさんは、チェンナイ出身のタミル人でお母様がチェティナード地方出身。ということでA.Rajに行くとチェンナイっぽいタミル料理もチェティナード系なタミル料理もいただけて、アマチュア時代のinaが南インド料理の中でもタミルナードゥ州の料理をメインにフォーカスしていったときに、いつもいろいろと親身に教えてくれました。
(そして、ラジニ映画を中心としてタミル映画に熱狂する私にも、タミル語のニュアンスをいろいろと教えてくれました! 昔、ラジニカーントのオフ会も何回か開催させていただきまして、本当にお世話になったものです!)

今回、ちょっと久しぶりな訪問になりましたが、休み明けでラージさんごはんに飢えているお客さんが多いのか、ピークを外した時間に行ったつもりでしたけど店内大盛況でした。
でも忙しそうなラージさんがカウンター越しに「あけましておめでとう!」と満面の笑顔で声かけてくれました。

今日はランチの訪問なので、ベジミールスをいただきました。

私としては、ラージさんの「大根のサンバル」「ダル」が昔から大好きなので、それがあるだけで猛烈に幸せでございました。
今日は珍しく(?)ラインナップに「スンダル」も入ってました。
ああ落ち着きます、おいしいです、ラージさんだと分かる、男気がどこか伝わるカレーの数々♪

ラージさんとinaで記念撮影☆

赤い兄弟、って感じですな(笑)

あれ、いつもラージさんはオールバックなヘアスタイルだった気がしますが、今日は前髪が垂れていますね。
「だって、寒いんだよ!」
すかさず、髪を直しにラージさんの片腕のスタッフ・あいちゃんの手が伸びています。(ほほえましい☆)

では、あいちゃんもご一緒に、もう一度。

ごちそうさまでした!
今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

ラージさんは私がtwitterでタミル映画のことなどつぶやいてるのを何気に楽しみにしてくれてるそうで、感激です☆
なんどりも今年、さらに飛躍できるように精進いたします。

みなさんも機会があれば、A.Rajにもぜひ☆
夜メニューだと、個人的にはマトンカレーだとかのお肉系カレーや、マドラスパロータ、カルワットカレー(煮干し)あたりが特にA.Rajらしさが感じられて超お勧めです!

 - ブログ