南インド料理 【なんどり】 | 東京 荒川区

都電の走る町・尾久/荒川遊園地前の おいしい南インドのティファン&カレー、インド映画のお店です☆

 03-3800-6494

ina's indian kitchen なんどり

東京都荒川区西尾久7-29-9
最寄り駅:都電荒川線 荒川遊園地前停留所
JR 上野東京ライン 尾久駅
火:11:45 to 14:00 (Lunch Meals only)
水木金:11:45 to 14:00 / 17:30 to 20:00,
土・火~金の祝日:
12:00 to 14:30(L.O.)
定休日:日・月

11/9(日)テルグ語半日講座 なんどり映画倶楽部20

      2014/11/10

【現在、キャンセル待ちです】



今年、南インド・テルグ語映画【あなたがいてこそ】(Maryada Ramanna)、【バードシャー テルグの皇帝】(Baadshah)の2本が日本公開されました。
テルグ語講座が日本公開されたのは、1999年暮公開の【愛と憎しみのデカン高原】(Preminchukundam Ra!)以来、なんと15年ぶり。

(※昨年、【マッキー】という映画も公開され、ハエが人間に復讐をするという奇想天外なストーリーで話題を呼びました。オリジナルはテルグ映画でしたが、日本公開時はヒンディー語ダビング版でした。それでもじわじわテルグ映画が注目されはじめましたね。)


なんどりでも、テルグ語が話されるアーンドラ・プラデーシュ州発祥の南インド料理(ペサラットゥなど)もときどきメニューに登場していますが、この夏でがぜんテルグ語への注目が高まってまいりました☆
テルグ語って何?という方も多いと思います。

そこで今回、【あなたがいてこそ】等の字幕のテルグ語監修をされた、山田桂子先生に、なんどりで半日テルグ語入門講座を開講していただく運びになりました!
テルグ語やテルグ語地域の文化の専門家・山田先生は、現在日本で出版されている唯一のテルグ語学習書「基礎テルグ語」の著者で、日本に入ってくるテルグ語映画の翻訳又は監修のほとんどを担当されています。

当日はテルグ語学習の入門的なお話から、【あなたがいてこそ】【バードシャー】の翻訳に関する話、日本語字幕では字数問題などで解説しきれなかった部分などについてもたっぷり語っていただけそうです。

アカデミックに、「テルグ語勉強の秋」にいたしましょう♪

日時:2014年11月9日(日)13時〜17時
場所:なんどり
講師:山田桂子 (茨城大学人文学部人文コミュニケーション学科准教授)
   山田先生の個人サイト
定員:8名程度 (現在満席、キャンセル待ち)

ご興味のある方は、お店までお問い合わせください。
空席が出た場合には、ご連絡させていただきます。

また、まだ【愛と憎しみのデカン高原】グッズも販売中です!在庫僅少なものもございますので、欲しいものがございましたらお早めに☆

 - なんどりインド映画俱楽部